京北・山国の秋
祭りの華は・・・還幸祭にあわせた神輿(みこし)巡行と【維新勤皇山国隊】行進
山国隊軍楽保存会では、2年毎に京北第二小学校の4・5年生男子児童から希望者を募ります。
ことしは11名が新たに入隊。太鼓の練習に励んできました。

10月3日、衣装合わせの日。
保存会役員とお母さん・おばあさんに手伝ってもらいながら、はじめて着ける胴着・羽織・袴・脚絆に四苦八苦。
子どもたちはヒモを結ぶのが苦手。帯紐や鉢巻きが、タテ結びになったり、うまく締まらなかったり・・・。

フェスタ開催日2週間前、会場の草刈りとともに 各地へ案内看板・のぼりを設置しました。

朝8時30分、実行委員二十数名が集まって打ち合わせ。各地域の美化活動(草刈り作業)が重なって 例年より少ない参加でしたが、数組に分かれて作業開始です。

草刈りはメイン会場のほか、駐車場やコスモス畑です。約2時間かけて、無事終了しました。

看板・のぼり立ては、山国地区を含む京北地域はもちろん、隣接の北区や南丹市各所へも設置。日が暮れるまで車を走らせました。

当日、たくさんの来場者・参加者を迎るることができるよう、準備は着々と進んでいます。

第21回山国さきがけフェスタ開催要項

2016年9月9日 1:59 PM - 管理人. コメントは受け付けていません。

1. 開催日時  平成28年10月9日(日) 午前10時から午後4時

2. 会   場  山国神社参道付近一帯(駐車場:付近一帯)

3. 歴史と伝統ある山国まつりを基軸にして、ふるさとを共有する「むらとまちの人々」がそれぞれの力を出し合い、「ふるさと山国」への愛情をはぐくみ活性化を図る。

4. メインテーマ  『今 再び さきがけの心で 豊かなまちづくり』

5. 内   容

[1] 写真パネル展示  山国隊の紹介パネル  山国の草花・自然

[2] 山国地域活動紹介展示
   山国さきがけセンター「水・土・里の館」からの発信
   くろやま塾の活動

[3] ふるさと産品展示・即売
   地域の協力店による販売
   農産物  工芸品  特産物  水産物  ふるさと鍋
   ふるさと産品抽選会
   → ふるさと産品販売促進とふるさと産品抽選会の連動

[4] ふるさとを支えた先人コーナー
   農林関係道具展示

[5] ふるさとを知るコーナー
   ◇「山勘クイズ」
   ◇「メダカ」をとおして山国・京北の豊かな自然及び自然保護の啓発
   ◇山国の自然、文化、生活の紹介
   ◇丹波高原国定公園指定の紹介

[6] 子どもが楽しめるコーナー ・・・  メダカすくい  昔の遊び

[7] 直営店 ・・・  うどん

[8] コスモス花摘み

6. 主    催  第21回 山国さきがけフェスタ実行委員会

7. 後    援  京都府、 京都市、 京北自治振興会
            山国自治会、 山国神社、 常照皇寺、
            山国隊軍楽保存会、 京都府立ゼミナールハウス
            山国さきがけセンター
            きょうと京北ふるさと公社(道の駅)
            西の鯖街道協議会京北地域食の協議会、
            NHK京都放送局、 KBS京都、 京都新聞社

8. 協    賛  京北商工会、 京北スカイスポーツ振興会
          京北の文化財を守る会、 NPOふるさと京北鉾杉塾
          PC工房e21

9. 協 力 団 体  京北第二小学校  京北第二小学校PTA
             ひかり保育所

10. 問い合せ先  山国さきがけフェスタ実行委員会
             京都市右京区京北鳥居町
             TEL 075-853-0903 FAX 075-853-0804
             実行委員長 西山恒夫

パンフレット(拡大できます)→こちら